2009年製、カナダのギターブランド『Godin』より、LR BaggsのI‐BeamとElementを搭載したスチール弦仕様の『Duet Steel』が入荷しました!
トップはスプルースの単板、ネック&ボディはマホガニー、指板はローズウッド、スケールは648mm、ナット幅は44.5mmとなっております。アンダーサドルのElementはクリアで分離の良いサウンドを、I-Beamで温かみのあるマイク的なサウンドを担っております。コントロールは手前からVol、Treble、Mid、Bass、Blancer、赤いボタンはフェイズ、その下のノブはノッチフィルターでハウリング時に使用します。

ボディトップに薄らとピッキングキズがあり、その脇にゴマ粒大の打痕があります。ボディバックには少しだけバックルキズがあり、ネック裏4F辺りに薄ら点々とスリキズがあります。ネックコンディションは問題なく、トラスロッドは180度程回せ調整可能です。フレットには弦跡等は無く残りは8割程です。現状弦高は12F6弦側で約2.5mm、1弦側で約2.0mmで調整されております。サドルの高さは6弦側で約2.0mm、1弦側で約1.5mmとなっております。

全体的には使用感は少なめで良好なコンディションです。薄いボディもありハウリングにも強く、もしもハウリング時にもノッチフィルターでクリア。ピエゾだけでなく、マイク風のサウンドもアウトプット可能としており、ステージでレコーディングで活躍してくれる事間違いありません!

【ネックコンディション】問題なし
【トラスロッド】調整可能です。残り約180度
【フレット残り】8割程度
【生産国】カナダ製
【ケース】純正ギグバック
【付属品】マニュアル
■商品ランク:A
■シリアルナンバー:09104205
■重量:3.07kg
■保証:12ヶ月

商品状態等ご質問はお気軽にお問い合わせ下さい!
※中古商品の場合画像では判断しにくいキズや打痕がある場合がございますことを予めご了承下さい。
※店舗販売も行っている関係上タイムラグにより売約もしくは在庫切れになっている場合がございます。